チペクウェ

Chipekwe

地域・文化:アンゴラ、コンゴ、タンザニア、ザンビア


 水棲の怪物。ジョージ・エバーハート(George Eberhart)の作成したものをベースにローレン・コールマン(Loren Coleman)らがまとめたところによると、アンゴラのラゴ・ディロロ(Lago Dilolo)、カサイ川(Kasai)、コンゴ民主共和国のディロロ湿地帯(Dilolo)、タンザニアのタンガニーカ湖(Tanganyika)、ザンビアのバングウェウル湖(Bangweulu)、カフエ平地(Kafue Flats)、ルアプラ川(Luapula)、ムウェル湖(Mweru)、シワ・ンガンドゥ湖(Shiwa Ngandu)などに出没例があるという。
 上顎に大きな牙が1~2本あり、体全体が毛に覆われている。

関連項目


参考資料 - 資料/279:; 資料/173:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-06-28 (月) 05:32:49 (4139d)