テレヘー

Tälehé

地域・文化:エティオピア・ワラモ


 ワラモ人の間でもっとも知られていた神(現在はキリスト教徒かイスラム教徒)。オモ川の精霊で、山羊やニワトリがこの川の岸に捧げられた。それをしないと、テレヘーが病気を起こして地域に罰を下すからである。ショアン人による征服があってから、この精霊はサイタン(Sayṯan)と同一視されるようになった。

関連項目


参考資料 - 資料/276:113


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-09-20 (金) 00:25:30 (2075d)