サルソーグ

Sarsōg

地域・文化:ゾロアスター教


 中世ペルシアのゾロアスター教における、聖なる牛。歴史の初めのときに、人類を乗せてクワニラフ(Xwanirah)洲(中央洲、第七洲)からフラークカルド(Frāxkard)海(『アヴェスター』におけるウォルカシャ海)を渡ってほかの6洲に移住した。

関連項目


参考資料 - 資料/33:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-09-11 (水) 16:48:47 (2630d)