ダーヌ

Dānu

地域・文化:ゾロアスター教


 聖典『アオグマダエーチャー(Aogəmadaēcā)』78-79において、世界山の大水にも類する道(この世とあの世の境界?)を見張っているとされる竜。「深い底から流れ出る」と形容される。
 ダーヌは『リグヴェーダ』におけるヴリトラの母ダーヌと同定できるとされ、インド-イラン祖語*dan-「流れる」が語源である。

関連項目


参考資料 - 資料/34: 61


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-12-25 (土) 17:06:08 (3591d)