エンケイロガストレス

Encheirogastores
Ἐγχειρογάστορες

地域・文化:古代ギリシア


 「手によって食を得る者たち」。
 パウサニアスの『ギリシア案内記』によって知られている、巨大な城壁の建築者。
 ミュケナイ、テュリンス、アクロポリスにある巨大な城壁は古い時代に造られたため、パウサニアスの同時代人はそれを人間の手によるものとは考えず、これらの巨人たちの仕事によるものだと考えたらしい。../キュクロプスたちと同一視されることもあるが、別の種族だと主張されることもある。

 ちなみに、近代ギリシアでは巨大建造物の作者をヘレネス(普通はギリシア人の自称なのだけど)という巨人たちによるものだと考えていた*1

関連項目


参考資料 - 資料/375:108; 資料/451:


*1 資料/451

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-08-29 (金) 23:10:56 (4470d)