ラサ

Lasa

地域・文化:エトルリア


 神々に付き従っている女性の精霊。
 彼女たちには翼が生えていれば生えていないこともあり、花輪と鏡を持ち、宝飾で着飾っていることが多い。
 愛の女神トゥランの従者アカウィセル(AcaviserまたはアクウィストルAchvistr)、アルパン(Alpan, Alpanu, Alpnu)、エウァン(Evan)などのラサが知られている。

関連項目


参考資料 - 資料/307:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-06-28 (月) 05:31:16 (4140d)