エテラファオー[ペ]

Eteraphaōp[e]
Ⲉⲧⲉⲣⲁⲫⲁⲱⲡ[ⲉ]

地域・文化:グノーシス主義


 「すなわちラファオーペ」と読むこともできるらしい。学者によってはエテラファオーペ・アブローン(Eteraphaōpe-Abrōn,Ⲉⲧⲉⲣⲁⲫⲁⲱⲡ[ⲉ] Ⲁⲃⲣⲱⲛ)として次の単語と一つに解釈していることもあるが、写本に欠損があるので正確なところはわからない。
 人体を創造した天使の一。頭を造った。

関連項目


参考資料 - 資料/23:75, 77: 資料/954:95


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-09-07 (土) 21:00:05 (2965d)