エローアイオス

Elōaios, Elōaiou
Ⲉⲗⲱⲁⲓⲟⲥ, Ⲉⲗⲱⲁⲓⲟⲩ

地域・文化:グノーシス主義


 エローアイウー、エローアイオー(Elōaiō, Ⲉⲗⲱⲁⲓⲱ)。
 『ヨハネのアポクリュフォン』においてヤルダバオトが創造した7の天の支配者の第二のもの。
 ろばの顔をしたもの。ヤルダバオトによって「神性」(写本によっては「プロノイア」)に結び付けられた。

 オリゲネスの『ケルソス駁論』VI, 32によると、語源はヘブライ語の「エローヒーム」Elōhīmであるという。

関連項目


参考資料 - 資料/23:59, 61-62, 64 ; 資料/954:70-71, 74-75


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-09-07 (土) 20:49:49 (2971d)