オノルトクラサイ

Onorthochrasaei
Ⲟⲛⲟⲣⲑⲟⲭⲣⲁⲥⲁⲉⲓ

地域・文化:グノーシス主義


 オノルトクラス(Onorthochras, Ⲟⲛⲟⲣⲑⲟⲭⲣⲁⲥ)と読む解釈もある。
 『ヨハネのアポクリュフォン』において、人体に宿る悪霊の四つの源泉を司る天使を支配する母。

関連項目


参考資料 - 資料/23:84-85; 資料/954:109


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-09-09 (月) 02:49:05 (2963d)