アプサシートゥ

Apsasītu

地域・文化:アッカド


 「水の雌野牛」?。
 アプサスーと同じ?
 人間の頭をした雌牛。ある学者は、翼が生えている人面ライオン(雌)の姿をした守護獣がアプサシートゥではないかと考えたが、正確なところはわからない。

関連項目


参考資料 - 資料/351:; 資料/271:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-09-11 (水) 16:49:57 (2630d)