しょうけら

Shoukera

地域・文化:日本・全国


 日本の一部の庚申信仰において、三尸虫のことをいう。
 青鬼等(せいきら)、ショウキョウ、ショウキラ、商迦羅(しょうきゃら)、ショウキャラ等、呼び名に色々とバリエーションがある。

 その語源には諸説あるが、近年、「しゃく虫」(尺虫=[三]尸虫)の「く」を「けら」と読み間違えたもの(変体仮名のため現在の「く」とは別形)がそのまま一部に広まったのではないか、という説が提出されている*1

関連項目


参考資料 - 資料/154:; 資料/18:s.v.


*1 資料/667:55-56

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-09-01 (日) 22:56:13 (3188d)