ノーンハスヤ

Nā̊ŋhaiθiia

地域・文化:ゾロアスター教


 ナンハイスヤ、ナーオンハイスィヤ、ナーインガヒード。

 『ウィーデーウダード』第10章第9節、第19章第43節などで言及されている、ゾロアスター教における悪魔。アムシャ・スプンタ(大天使)、とくにその中でもアールマティに対抗する。
 インドのナーサティヤ双神(医療と健康の神。双子なので双数形)と起源は同一であるが、ノーンハスヤは単数形の男性名詞であり、しかも悪魔である。本来は善神であるナーサティヤ双神の役割そのものは、アムシャ・スプンタの中のハルワタートとアムルタートに受け継がれた。どうしてナーサティヤがイランでは悪魔になったのかについてはダエーワ参照。

関連項目


参考資料 - 資料/150:; 資料/60:; 資料/43:; 資料/227:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-06-28 (月) 06:03:21 (3945d)