プシュポートカター

Puṣpotkaṭā

地域・文化:ヒンドゥー


 ヴァイシュラヴァナ(クベーラ神)が、父であるプラスティヤと、その分身である聖者ヴァイシュラヴァスに献じた3人のラークシャシーのうちの1人。ほかはラーカーとマーリニー。
 このラークシャシーたちは舞踏や歌に長けており、プラスティヤを喜ばせるのに努力したため、この聖者は満足して彼女たちの望みをかなえ、世界守護神にも似た素晴らしい息子を授けた。
 そのうちプシュポートカターから産まれたのがクンバカルナと魔王ラーヴァナである。

関連項目


参考資料 - 資料/70:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-06-28 (月) 05:32:26 (4430d)