レプラホーン

Lepracaun

地域・文化:アイルランド


 別名:ルプラハーン(Luprachan)、レムレハーン(Loimreachan)、ルフラマーン(Luchraman、アルスター)、ルーラカーン(Luracan、コナハト)、ルフラガーン(Luchragan)、ルルガダーン(Lurgadan、マンスター)。中期アイルランド語でルホルパーン(Luchorpan)、フエッシュ・ティ・ホナン(Feis Tigh Chonain)、Luchryman。
 靴をつくってる小人。しわでひなびたひげ面で、仕事中はいつもパイプをくわえている。小人なわけだから、彼らが作る靴は彼ら自身より大きい。また、どういうわけか片足分しか作らないとも言われる。酒蔵に住んでいるレプラホーンはクルーラホーンと呼ばれる。J9541

関連項目


参考資料 - 資料/198:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-06-28 (月) 05:31:03 (4350d)