サンガ・マフ・アブズ

Sángamaḫabzu

地域・文化:シュメール、バビロニア


 「アプスーの、高く浄められた祭司」。
 中期バビロニアのシュメール語文書に見られる、魚山羊スフルマーシュを示す言葉。

関連項目


参考資料 - 資料/350:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-06-28 (月) 05:30:37 (3814d)