アトマト

Atmat

地域・文化:ニューヘブリデス諸島のペンテコスト島


 霊魂。死霊も生霊もアトマトと呼ぶ。
 人々の霊は死後5日ほどさまようが、5日経つと冥界バノイ(Banoi)へと向かう。まずは海岸をたどってヴァタンッゲレ(Vatanggele)に向かい、歌ったり叫んだり太鼓を叩く。そして樹から海に飛び込むが、島の慣習に従って豚を殺していないと、下に待ち構えている鮫に鼻を噛み千切られてしまう。冥界はこの世と変わらないが、殺されたものや殺したものは別のところにすむ。
 死霊は墓地に火として現れ、罪を犯すものをとがめる。

関連項目


参考資料 - 資料/133:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-06-28 (月) 05:30:47 (3031d)