ゴーレム

Golem

地域・文化:ユダヤ


 ユダヤ教の僧侶ラビが作成した粘土の人形。もちろんただの人形ではなく、生命を吹き込まれているために生きており、動くことが出来る。ラビの命令に従う奴隷である。12-13世紀ごろにはゴーレムを作る秘法が作られており、それはユダヤの神秘主義カバラの技術を必要とするもので、面倒なことをやって頭に「真理」を意味するאמתを書く。すると動くが、時たま暴走することがあり、そういう場合はאを消し去りמתにすればよいとされる。מתは「死」という意味だからである。

関連項目


参考資料 -


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-09-25 (水) 06:19:56 (2618d)