ビラル

Bilar, Bilad, bilid

地域・文化:ユダヤ


 アシュメダイに続く第三の悪魔の王。
 ビラルという名前はベリアルに由来するものだが、これは一度ユダヤ教の伝統から出て再びユダヤ教の伝統に戻ってきたために名前が違うものとなっている。そしてまた、ベリアルとは違う存在だと認識されている。「実践的カバラ」文献で重要な役割を担うという。ビラルはビレトとしてドイツ魔術の文脈の上でファウスト伝説と関連付けられた。
 アムステルダムで1648年に出版された『ベリト・メヌハー』(Berit Menuḥah)にはこの悪魔の印章が掲載されている。

関連項目


参考資料 - 資料/7:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-06-28 (月) 05:22:10 (3631d)