形天

Keiten

地域・文化:山海経・海外西経


 奇肱国のところで帝と争った怪物(人物?)。帝によって首を切断され、常羊の山に葬られた。
 その後形天は乳首を眼とし、ヘソを口とし、腹踊りのような姿で盾とマサカリをもって舞ったという。

関連項目


参考資料 -


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-09-11 (水) 05:23:59 (3181d)