猲狙

Katsutan

地域・文化:山海経・東山経


 カツは獣へんに曷、タンは獣へんに且。
 原本ではカツ狙(かつそ:カツは上記と同じ)。
 狼のようで、首が赤く、眼はネズミのような獣。豚のような声を出す。
 人を食う。

関連項目


参考資料 -


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-06-28 (月) 05:30:19 (4351d)