ウェクフ

Wekufü

地域・文化:チリ・アラウカノ


 別名:ウェクヴ(Huecüvu)、ゲクブなど。
 悪性の存在。悪いことのなかでも、特に大ごとではなく、微妙で、隠された、危険な自然の象徴としてウェクフという名前が与えられる。人格化されることもあれば、非人格的な存在であることもある。
 最高神ギネチェン(γ[?]ənéchen)などとは異なり、ウェクフに対して祭儀や祈りは捧げられない。シャーマンが儀式を執り行い、ウェクフを追放する。

関連項目


参考資料 - 資料/281:748


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-06-28 (月) 05:27:12 (4132d)