オンブレティグレ

Hombre-tigre

地域・文化:ブラジル、チリ


 人虎。
 チリには、以下のような民話が伝わっている。
 路の途中で旅人を襲って連れ去り、洞窟へ連れて行って殺したオンブレティグレがいた。ある日、司祭とその下男が歩いていたが、その前に虎が現れた。司祭は驚いたが、下男は「ご主人様、なんともありません」と言って、馬から鞍を取り外し、クラの上で一回転して自分も虎に姿を変え、戦い始めた。結局下男は人食い虎に勝ったが、人食い虎は下男に許しを請うた。「私もあなたと同じ人間なのです」。2人は馬のクラの上で一回転し、体をこすりつけて人間の姿に戻った。そして、司祭たちに襲い掛かろうとした男は司祭たちを自分の住処である洞窟に案内し、宝石などすべてをさしだした。

関連項目


参考資料 - 資料/247:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-06-28 (月) 05:27:13 (4137d)