ハピニョニョ

Hap'iynyonyo

地域・文化:インカ


 ゴンザレスが作成した1608年の語彙集にある、精霊の一種。
 それによればハピニョニョとは二つの長い乳首があり、それによって人々をつかまえてしまうので非常に恐れられているという。

 たぶん現代の民間伝承における../アピ・ニュニュと同じものだろう。
 ちなみにアピ・ニュニュでぐぐると出てくるいくつかのページには「女の乳房をつかむもの」とあるが、これは「乳房でつかむもの」の誤訳なのか? まあ常識的には乳房でつかむよりも乳房をつかむほうが当然といえば当然なのだが、この存在が悪霊であることを忘れてはならない(キリッ。

関連項目


参考資料 - 資料/335:297


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-08-17 (日) 02:24:11 (3989d)