ピワラ

Piwara

地域・文化:ブラジル・テネテハラ


 動物の精霊のこと。鹿、猿、蛙、バクなど多くの動物にピワラがいる。
 ピワラはおもに、食料と狩猟における制限を人間に課す。たとえばある男の妻が妊娠していたり、子供がまだ幼いときから思春期前に至るまでのような時期にそれが行なわれる。もし若い子供の父親がコンゴウインコを殺してしまったとき、シャーマンによって十分にコンゴウインコの精霊の制御が行なわれるようなことがないと、子供が病気に見舞われることになる。

関連項目

  • such as those imposed upon a man during his wife's pregnancy and his child's early infancy and upon preadolescent children.

参考資料 - 資料/347:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-06-28 (月) 05:27:19 (4137d)