マピングアリ

Mapinguari*, Mapinguary

地域・文化:ブラジル


 ブラジル南部の食人鬼。今ではビッグフットのような猿人の姿とされている。その毛は赤く、二本足で歩き、腕は長く、「瓶のような」特有の足跡を残す。
 未知動物学では、マピングアリは謎の類人猿ではないか?とされる。

関連項目


参考資料 - 資料/221:; 資料/278:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-06-28 (月) 05:27:18 (4132d)