あまねじゃく

Amanejaku
アマネジャク

地域・文化:


 あまねぢやく。東筑摩郡の妖怪。人のようで、あばたがある。暗闇の晩、縁の下に来ているとか、老女を殺して柿の木に刺す(民話の筋?)とかいわれる。

関連項目


参考資料 - 資料/909:155


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-08-28 (火) 20:56:36 (1936d)