シレーナ

Sirena

地域・文化:南米


 別名:セレーナ。
 水の妖精。海岸や、沼や川の岸にある洞窟に住むとされ、夕方や夜、月夜の晩、または木曜日の晩だけ現われ、とてもきれいな声で歌う。または、金の櫛で髪を梳いている。そうして誘惑された男は近づいていくが、必ず後少しというところで水に落ちて死んでしまう。また、昼間にシレーナが見られた洞窟の中に入っていって彼女を探そうとしても、途中で蝋燭が消えて道を見失ってしまい、戻ってくることはない。
 金の角の牛を引き連れていることがある。
 下半身を見せることはないが、魚ではないらしい。

関連項目


参考資料 - 資料/247:; 資料/221:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-09-11 (水) 05:13:30 (2725d)