ベヒル

Beithir

地域・文化:スコットランド


 「熊」「蛇」「野獣」「ドラゴン」。
 初期スコットランドの文献における、正体のよく分からない怪物を表す言葉。北欧の「熊」という言葉が語源だと思われるが、「雷」をも意味することがある。ベヒルは長い尾を持っているが、ドラゴンというよりはフーアの一種であるとされる。
 グレンコー(Glencoe)の南にある、Ben VairまたはBen Vehirという山は、地元ではCorrie Liaに隠れていたベヒルに由来すると言われている。

関連項目


参考資料 - 資料/308:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-01-11 (火) 02:28:22 (4153d)