アラ

Alá

地域・文化:シュメール


 a.lá。語尾に「悪い」を意味するフル(ḫul)がつくことが多い。
 アッカド語ではアルー。
 悪霊の一種。古バビロニア時代のシュメール語文書が初見で、より古くから伝わっていた悪霊ウルと同一視された。夜に出没し、道に現われてそこを通る人をさえぎるという(塗り壁?)。心理的な恐怖に由来するものらしい。
 「7のウドゥグ」のうちの1つでもある。

関連項目


参考資料 - 資料/CAD:s.v.; 資料/284:; 資料/94:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-09-13 (金) 19:06:44 (2637d)