イノヴェルチ

Inovercy
иноверцы

地域・文化:ロシア


 「異教徒、異端を信じるもの」をあらわすロシア語。
 狭義では、ロシア正教を信じず、死後甦って吸血鬼になった者を指す。
 中世や帝政ロシアの時代では、異教徒は政府からも社会からも迫害された。さらに罪の状態で死んだ者もイノヴェルチとなり、悪魔と契約を結んだ者とされた。そして、死後はZaloznye Pokojniki(不浄なる死者)と呼ばれ、正式な埋葬をされなかった。
 その死体は大きな穴かUbogie Domaと呼ばれる納骨堂に投げ捨てられ、イースターの後の第7の木曜日までは葬式すら許されなかった。旱魃や洪水などの自然災害に見舞われると、ロシアの農村の住民はイノヴェルチを辱めた。Ubogie Domaは1771年に非合法化されたが、その後も農村では続けられた。

関連項目


参考資料 - 資料/174:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-06-28 (月) 05:23:42 (3039d)