パノティイ

Panotii

地域・文化:博物誌


 「すべて耳」という意味のギリシア語がラテン語化したもの。
 セビーリャのイシドルスによると、スキュティアにはパノティイという 人々がいて、その耳は非常に大きく、全身をそれで包むことができるほどだという。イシドルスは語源としてギリシア語のpan, πᾶν「すべて」とota, ὦτα「耳」を合成したものだ、と論じている(『語源論』XI.3.19)*1

 ローマのプリニウスやソリヌスはパノティイではなく「ファネシイ」と綴っている。ポンポニウス・メラは「サンナリ」としている。

関連項目


参考資料 - 資料/24:


*1 資料/499:XI.3.18.

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-09-26 (木) 07:55:49 (3034d)