拘纓国の人

Koueikoku-no-hito

地域・文化:山海経・海外北経


 鄧林の東のほうに住んでいる人々。片手に冠のひもを持つとある。ある本では利纓国となっている。
 袁珂によればエイの字は実際は病ダレに嬰という字で、瘤を意味するという。『山海経』のこの場所に出てくる人々は住民の姿が特異か、または性質が異常かなので、「片手にひも」は何らかの誤記である可能性が高く、このように考えれば首筋に瘤がある人々だ、と考えられるという。

関連項目


参考資料 - 資料/130:; 資料/49:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-06-28 (月) 05:30:17 (4352d)